3バカ兄弟の日常

世界一周やフィリピンに関する情報など色々なお役立ち情報を発信するブログメディア

現地情報

セブ島の治安は?こんな行動や時期はNG!フィリピンで気を付ける注意点まとめ

投稿日:2016-11-06 更新日:

「今年の日本は寒い」っていってるけど、もうすでに寒いんですが、これ以上寒くなるんですか?

寒い日本を脱出して早くフィリピンのセブ島に行きたい、こんばんわボクです。

「今月末にはちょっとだけフィリピンに行くからいっか」と思ってたいたら、フィリピンの日本大使館から注意喚起メールが!?

よく友達から「フィリピンって治安は大丈夫なの!?セブ島って治安は大丈夫なの?」って聞かれるのですが、初めてフィリピンに旅行に行く人やセブ島留学する予定の人はセブ島の治安が心配になりますよね?

セブ島で働いていた&フィリピンによく行くボクとしては、フィリピンのセブ島の治安について書かないといけないですね!

ということで、今日は「セブ島の治安は?こんな行動や時期はNG!フィリピンで気を付ける注意点」をまとめるよ♪

スポンサーリンク

危険な時期は?セブ島の治安は大丈夫?

セブ島、いやフィリピン全土で治安が一番危険な時期はいつ?

クリスマスが近づくと治安が悪くなるフィリピンです(ノω`●)

フィリピンのセブ島で、南国の青い海、そしてビーチでのんびり片手にカクテルやジュースを飲みながら、太陽の日差しを受けて「あぁ~リゾート」って最高と思うでしょ!?

「それはマクタン島の海沿いのホテル周辺だけ」って、何度もこのブログに書いたけどね・・・。

フィリピンやセブ島の治安って大丈夫なの?てみんな思うよね?
長男:Yoshi
長女:モリアンキーちゃん
フィリピン人でも、危ないところは危ないわよ!

一応セブ島生活をしていたときは、フィリピン人に間違えられた事も数知れずで、すっかり現地民生活をしていたボクがフィリピンのセブ島の治安について説明しますが・・・。

実際に、ボクが世界一周バックパッカーの旅をして見てきた&思うに、フィリピンって東南アジアの中では1番治安が悪いと思います!

スリやひったくり、睡眠薬強盗、美人局ならまだしも、ホールドアップに銃犯罪が多いのがヤバイわ。

フィリピンでは暗殺は安いし、銃を手に入れるのも安いです・・・。

かんたん説明

暗殺は数万円、密造銃は1万円以内で手に入るけど、詳細は触れないでおきます。

セブ島のリゾートに行く人、セブ島留学するorしている人は注意喚起を学校や旅行会社から受けていると思うけどね♪

セブ島、いやフィリピン全体で治安が悪くなる時期や理由を説明するよ♪

 

要注意!セブ島を含むフィリピンで治安が悪くなる時期

「そんなセブ島の治安って?危ない時期はいつ?」って思いますよね・・・。

注意ポイント

セブ島のみならず、フィリピン全土で治安がだんだん悪くなるのは、クリスマスに近づく&新年のハッピーニューイヤー♪の時期です。

クリスマスに近づく&新年のハッピーニューイヤーの時期にフィリピンに行く、セブ島にバカンスに行く、セブ島留学する人は、セブ島も治安が悪くなるので、ちょっと気を引き締めて気を付けてください。

実際に、フィリピンでは9月からハッピーニューイヤー明けまではあまり治安がよくないです。

ひったくり、強盗、ジプニーに乗っててホールドアップなど、なんでもアリになるよ・・・。

まだ10月、11月は全体的にセブ島留学する学生は落ち込む時期だけど、11月後半から12月頭にかけて語学留学ピークシーズンなので、セブ島留学する人はホントに気をつけましょう!

 

セブ島の治安が悪くなる理由

きっと、エージェント&セブ島の留学先の語学学校の最初のオリエンテーションでめっちゃ注意喚起されると思います。

なぜ、この時期がセブ島のみならず、フィリピン全土で治安が悪くなるかというと・・・。

かんたん説明

「他人のモノを奪ってまで盛大にクリスマス、ニューイヤーを迎えよう!だってお金がないんだもの!」がフィリピンの文化です。

つまり、強盗やホールドアップが多発して、そのお金や物でクリスマスを盛大に祝おうということです。

フィリピン人はこう考えているので、セブ島を含めて治安が悪くなります。

長女:モリアンキーちゃん
ハメをはずして、クリスマス時期にクラブやバランガイに行ったら知らないわよ!

クリスマスにフィリピンの治安が悪くなる詳細な理由も参考にしてね♪

フィリピンの治安は?マニラやセブ島で旅行者があう犯罪や危ない時期、気をつける事を紹介するよ
フィリピンの治安は?マニラやセブ島で旅行者があう犯罪や危ない時期、気をつける事を紹介するよ

フィリピンのマニラやセブ島、アンヘレスにのんびりと旅行に行こうと考えている人。 セブ島でまたもや真夏のクリスマスを過ごそ ...

続きを見る

 

セブ島でも治安面でテロ&誘拐には注意してください

セブ島でも治安面でテロ&誘拐には注意してください

おい!ポリス!無駄話してないで仕事しろ!スマホのゲームしてるな(笑)

ボクがフィリピンに行くのも11月後半なので、いつも通り注意して行動しようと思ってたら、金曜日にこんなメールが・・・。

3日,在フィリピン米国大使館は,スミロン島を含むセブ島南部において,テロリストによる拉致の恐れがあるとして,在留米国人に対し,これらの地域への渡航を控え,十分注意するよう注意喚起を発出しました。

出典 Security Message for U.S. Citizens: Risk of Kidnapping in Southern Cebu

うん。セブ島にいた時に安全確認登録でフィリピンの日本大使館に登録して、もう帰国の為の退会手続きをしたんだけど、未だにメールがやってくる・・・。

いや!ちょ!今度はセブ島南部かい!ボクの行く先々で拉致の危険性が!
長男:Yoshi
長女:モリアンキーちゃん
まだミンダナオ島のアブ・サヤフとの問題は全然解決していないからね!

世界一周バックパッカーの時もそうだったけど、セブ島やフィリピンの治安を勉強する為に外務省の海外安全ホームページは一通り目を通しておくべきです。

セブ島でも治安面でテロに注意すべき理由と狙われる場所を説明するよ♪

外務省 海外安全ホームページ

 

テロは人が集まるところ=モールやバスターミナルなどが狙われます

前回はミンダナオ島で拉致されないか心配してたけど、今度はセブ島南部いやセブシティのモールや人が集まるところがターゲットになっているという話も・・・。

注意ポイント

拉致は路上ですが、一般的にどの国でもテロは人が集まるところ=モールやバスターミナルなどが狙われます!

そりゃそうだよな。

セブ島南部よりも、セブシティのモールの方が外国人が多いし、語学留学生や観光客なんてターゲットだもの。

今回もミンダナオ島も行くからまた気をつけようと思ったボクだったけど、まさかセブ島でも身構えないといけなくなったとは思いませんでした。

 

最新の情報をチェックしてね♪

ミンダナオ島の戒厳令がでているので、十分気を付けてください

追記 2017/6

ミンダナオ島に戒厳令が発令されて予定では60日間でしたが、1年間は続くかもしれません。そして今後フィリピン全土に広がるかもしれません。

ミンダナオ島マラウィ市でのイスラム過激派とフィリピン政府軍の戦闘で、戒厳令がミンダナオ島全土に敷かれましたよね。

マラウィ市の戦闘によって多くの市民が近隣都市に逃げていて、今ミンダナオ島では他の市に入る時には正式なID(バランガイIDやVoter's IDは不可)がないと移動できない状態になっています。

ウチの相方含め、ダバオ市などでは正式IDを求める人で連日シティホールが大混雑しているとの事・・・。

マラウィ市の戦闘には外国人が居た事が発表されており、これはフィリピンや東南アジアにイスラム過激派の勢力が多く流れてきているでしょう。

そして、ミンダナオ島マラウィ市の戦闘でイスラム過激派の戦闘員&多くの武器が一般人に交じって他の都市に流出していくと思われるので、フィリピンに行かれる方は最新の情報&警戒はしてください。

ミンダナオ島の治安情報やドゥテルテ大統領でフィリピンがどうかわっているかも参考にしてね♪

ミンダナオ島の他地域の治安は?戒厳令中だけど禁煙令が厳しくなったの?

現地情報

2017/7/31

ミンダナオ島の他地域の治安は?戒厳令中だけど禁煙令が厳しくなったの?

脱線中で、GWに行った長野旅行編も書き終えていない・・・。 ウチの会社の夏休みがズレていて、フィリピンのミンダナオ島&セブ島旅行に来ている、こんにちはボクです。 え!?戒厳令中のフィリピンのミンダナオ島にいるの?てか大丈夫? 「ミンダナオ島って、ISと戦闘していて危ないんじゃ!?」って、ボクもくるまで心配でしたよ・・・。 みなさんは、ミンダナオ島の治安が大丈夫か知りたいと思います。 ということで、今日は久々のフィリピンブログで「戒厳令中のフィリピンのミンダナオ島の他地域の治安は?禁煙令が厳しくなった」を書 ...

続きを見る

フィリピンのドゥテルテ大統領の麻薬撲滅や禁煙の政策が田舎では影響が大きいのか実体験したよ

現地情報

2016/9/20

フィリピンのドゥテルテ大統領の麻薬撲滅や禁煙の政策が田舎では影響が大きいのか実体験したよ

久しぶりのブログ更新ですね。 何をしていたかというと、WordPressのテーマを弄っていた、こんばんわボクです。 さて、そんなご機嫌なボクだけど、フィリピンの大統領がロドリゴ・ドゥテルテ氏になりました。 爆弾発言のドゥテルテ大統領だけど、その政策は実行されているのか? ドゥテルテ大統領が就任して1ヵ月後にフィリピンのミンダナオ島に行ったので、フィリピン国内の影響をレポートしますね! ということで、今日は「フィリピンのドゥテルテ大統領の麻薬撲滅や禁煙の政策が田舎では影響が大きいのか」実体験したよ♪ スポン ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

まとめ セブ島の治安は日本と比べたら悪いけど、海外にいる気持ちでいれば大丈夫です

出発!
まとめ セブ島の治安は日本と比べたら悪いけど、海外にいる気持ちでいれば大丈夫です

油断はせずに「ここは日本ではない。海外なんだ!」と思っていれば大丈夫ですよ♪

フィリピンやセブ島の治安については、東南アジアの中では一番危険だと思うし、クリスマスが始まる9月からは徐々に危険度が増しますが、「せっかくのリゾートバカンス、セブ島留学を思いっきり楽しみたい!」ってアナタは安全な行動をしていればきっと大丈夫ですよ♪

でも、いつ何時なにが起こるかはわからないので、最新治安情報を入手するようにしてください。

また、外務省の「たびレジ」に登録しておけば、最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れます。

たびレジ

治安がめっちゃよくて、落とした財布やスマホが戻ってくる日本から見たら、海外はどこでも治安が悪いになりますからね♪

語学学校からも旅行会社からもいわれるけど、以下の事に注意すれば大丈夫だよ!
長男:Yoshi
長女:モリアンキーちゃん
家族や友達、親しい人に「フィリピンでの行動の注意点」で教えてあげてね♪

危険な行動&油断しない点

  • カバンは必ず前に持つ。(チャックも開けられるので鍵付きがベター)
  • 財布は後ろポケットに入れない。
  • 外出時は、必要な分だけのお金を持っていく。(パスポート、カード、貴重品は学校、ホテルに)
  • 現地の人と仲良くなっても、一人ではついていかない。
  • 危険といわれるエリア(マンゴーやスクワッターエリア、コロンなど)は、行かないようにするか充分注意する。
  • テロリストの警戒情報が出たら、人が集まる場所(モール、商業施設)は標的になるので行かない。
  • 夜のジプニーはホールドアップされるので、極力乗らない。女の子の場合は一人でタクシーに乗ると知らない場所に連れて行かれて襲われる危険性大なので、夜はタクシーも一人では乗らない。
  • ストリートチルドレンは、集団できてポケットから盗むのは巧みの技なのでポケットに手を入れてかわす。

つまり、「ここは海外!日本と同じ行動をしていたら犯罪にあう!」という考えで充分に注意していれば大丈夫だと思います。

あと海外、これはどこの国でも一緒ですが、警察は現地民の味方で全然アテになりません。まして英語があまり話せない人なら絶対的に不利な状況になるので、現地民と揉め事を起こさないようにしましょう!

ボクもインドのプリーで盗難証明書をもらうのに丸1日かかったし、ヨルダンではタクシー運ちゃんとケンカして警察呼ばれてエライ目にあったし・・・・。

いつもヤラれるのは、夜のマンゴーやジュリアナに遊びに行くセブ島留学生か、夜遊びしているおじさま方だから、アナタは大丈夫ですよね?

ボクも充分に気をつけて、フィリピン行ってきます!夜遊びは・・・する・・かも!?

クレジットカードは海外キャッシングや海外旅行保険でお得になるから参考にしてね♪

クレジットカード付帯の海外旅行保険とは?知らない人に使い方から内容を説明するよ

世界一周の準備 クレジットカード

2017/10/11

クレジットカード付帯の海外旅行保険とは?知らない人に使い方から内容を説明するよ

楽しい海外旅行中や世界一周バックパッカーの旅で、「ケガや病気になって、海外の病院に行きたい!」と思ったアナタ! 海外の病院診療ってめっちゃ高くて、盲腸の場合はヨーロッパだと100万円越え、アメリカだと300万円近くして救急車も有料です。 そんな有名な話から入った、こんばんわボクです。 海外旅行や世界一周中でも、安心して病院に行けるように海外旅行保険に加入したいですね♪ 「でも、海外旅行保険って高いでしょ?」ってアナタはクレジットカード付帯の海外旅行保険を知っていますか? クレジットカードに海外旅行保険なん ...

続きを見る

海外のATMでクレジットカードが出てこない事を人生初経験したので注意点と対応を説明するよ

世界一周の準備 クレジットカード

2016/8/10

海外のATMでクレジットカードが出てこない事を人生初経験したので注意点と対応を説明するよ

ココ最近はずっとポケモンGOネタを書いていましたが・・・。 しばらくぶりの旅行情報のブログネタを書く、こんばんわボクです。 ウチの会社は夏休みの時期がずれていて、先週一週間早めの夏休みを取って、フィリピンのミンダナオ島のオザミスとオロキエタに行ってました。 いつもボクは、海外のATMでクレジットカードの海外キャッシングで現地通貨を用意しています。 もしも、「海外のATMにクレジットカードやデビットカード、国際キャッシュカードが吸い込まれた!出てこない!」なんてトラブルにあったらどうするの? 周りの旅友達は ...

続きを見る

海外旅行や世界一周はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由を説明するよ

世界一周の準備 クレジットカード

2016/3/12

海外旅行や世界一周はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由を説明するよ

ちょっと使ってなかったクレジットカードの解約をしようと思ったら・・・。 ちょうど更新月がきていて年会費を取られた、こんにちはボクです。 世界一周や海外旅行をする時に一番大切な事は、いかに余分な手数料を取られずにお得なレートで現地通貨を手に入れることですよね? ココ、お金にまつわることだからめっちゃ大事です! でも、「普通にUSドルや日本円からレートのいい両替所で両替するだけでしょ?」と思っているアナタは損をしていますよ! 実は、クレジットカードの海外キャッシングはお得なレートで現地通貨を手に入れる事ができ ...

続きを見る

セブ島の両替で損はしたくない人にどこでいくら換金したらいいか説明するよ

ショッピング

2017/9/21

セブ島の両替で損はしたくない人にどこでいくら換金したらいいか説明するよ

先日、今度フィリピンのセブ島に旅行に行く友達から、「ねね!セブ島で両替ってどこで、いくらするの?日本円からフィリピンペソに両替できるの?ドルを用意したほうがいい?」と聞かれたのです。 あかん!そんなセブ島基本情報も書いていなかった、こんにちはボクです! セブ島旅行に行く人は、「現地通貨=フィリピンペソ」に両替する事はわかっていても、お得に両替するレートのいい両替所はわからですよね? ボクも最初は悩みましたが、2年間のセブ島生活&友達やお客さんをセブ島の両替所に何度も連れて行って勉強しました・・・。 という ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yoshi(丼)

Yoshi(丼)

長男の設定で「3バカ兄弟の日常」を書いてる中の人です。
世界一周バックパッカー旅行を2年1ヶ月56カ国した後、フィリピンのセブ島で現地採用で働いていました!
詳しいプロフィール

-現地情報
-

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2019 All Rights Reserved.