3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

フィリピン/セブ島情報 セブ島情報

フィリピン・セブ島の治安は?こんな行動・時期はNG!気を付ける注意点まとめ

投稿日:2016-11-06 更新日:

あかん!!ダビスタのアプリがでて夢中になって世界一周編の過去記事修正というか、このブログが放置になってる(笑)

こんばんわ!ダビスタでG1が取れないボクです。

 

今年の日本は寒いって言ってますが・・・・もうすでに寒いんですが!これ以上寒くなるんですか?(´・ω・`)

まぁ今月末には「ちょっとだけフィリピンに行くからいっか」と思ってたいたら、フィリピンの日本大使館から注意喚起メールが!?

ということで、「フィリピンって治安大丈夫なの!?セブ島って治安大丈夫なの?」ってよく聞かれるので、セブ島で働いていた・フィリピンによく行くボクとしては書かないといけないですね(*´ω`*)

今日は「フィリピン・セブ島の治安は?こんな行動・時期はNG!気を付ける注意点まとめ」

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

フィリピン・セブ島の治安って大丈夫?危険じゃないよね?

フィリピン・セブ島の治安って大丈夫?危険じゃないよね?

フィリピンセブ島に向けて出発!って治安大丈夫なの?

フィリピンセブ島で南国の青い海、そしてビーチでのんびり片手にカクテル、ジュースを飲みながら、太陽の日差しを受けて「あぁ~リゾート」って最高と思うでしょ!?

それは「マクタン島の海沿いのホテル周辺だけ」って、何度もこのブログに書いたけどね♪

セブ島旅行はリゾートだと思っているアナタ!現実はカオスです!
セブ島旅行はリゾートだと思っているアナタ!現実はカオスです!

こんなずっとほったらかしのボクのブログですが、1日100ユーザー以上の方が依然訪れてくれていることに誠に感謝いたします( ...

続きを見る

 

正直に言おう!フィリピンは「東南アジアで1番治安が悪い」と思うよ!

正直に言おう!フィリピンは「東南アジアで1番治安が悪い」と思うよ!

すいません。ホント正直に本音で言っちゃうと・・・治安悪いよ!

ボクが世界一周バックパッカーの旅をして見てきた&思うに、フィリピンって東南アジアの中では・・・1番治安悪いと思うのですが!?

「スリ・ひったくり・睡眠薬強盗・美人局」ならまだしも、「ホールドアップに銃犯罪が多い」のがヤバイわ・・・・。

 

フィリピンでは「暗殺」は安いし、「銃を手に入れる」のも安いし・・・・(´・ω・`)

暗殺は数万円、密造銃は1万円以内で手に入るけど、そこは詳しくはボクは触れないでおくね♪

まぁセブ島のリゾートに行く人・セブ島留学する、している人は注意喚起を学校、旅行会社から受けていると思うけどね♪

 

セブ島、いやフィリピン全土で治安が一番危険な時期はいつ?クリスマスとニューイヤー!

セブ島、いやフィリピン全土で治安が一番危険な時期はいつ?クリスマスとニューイヤー!

クリスマスが近づくと・・・恐れ多い街にあんるフィリピンです(ノω`●)

そんなフィリピンセブ島の治安って?危ない時期は?

このセブ島のみならず、フィリピン全土で治安がだんだん悪くなるのは「クリスマスに近づく&新年のハッピーニューイヤー♪」の時期なんですよね。

以前にもブログで書いたけど、フィリピン人の考えは面白い。

他人のモノを奪ってまで盛大にクリスマス、ニューイヤーを迎えよう!だってお金がないんだもの♪

フィリピンのクリスマスは9月から始まります!治安が悪くなるよ!!
フィリピンではクリスマスが近づくと治安悪化!?12月は要注意!

次で何度目になるのか、真夏のクリスマス!(笑)そろそろホワイトクリスマスが恋しいんです。 Tシャツ、ハーフパンツのクリス ...

続きを見る

 

フィリピンでは9月からハッピーニューイヤー明けまでは地元民でも犯罪に多く会います!

実際にこの時期は、あまり治安がよくないです。

ひったくり、強盗、ジプニーに乗っててホールドアップなどなんでもアリになります・・・・(´・ω・`)

 

まだ10月、11月は全体的にフィリピン・セブ島語学留学する学生は落ち込む時期ですが、11月後半から12月頭にかけて語学留学ピークシーズンなので、セブ島留学する人はホントに気をつけましょうね♪

ハメをはずして、クラブやバランガイに行くと知らないよ(笑)

きっと、エージェント&セブ島の留学先の語学学校の最初のオリエンテーションで「めっちゃ注意喚起される」と思いますが!

 

テロ&誘拐にも注意してね!フィリピンの日本大使館から注意喚起メールがきたよ!

セブ島、いやフィリピン全土で治安が一番危険な時期はいつ?クリスマスとニューイヤー!

おい!ポリス!無駄話してないで仕事しろ!スマホのゲームしてるな(笑)

ボクも11月後半なので、いつも通り注意して行動しようと思ってたら、金曜日にこんなメールが・・・。

3日,在フィリピン米国大使館は,スミロン島を含むセブ島南部において,テロリストによる拉致の恐れがあるとして,在留米国人に対し,これらの地域への渡航を控え,十分注意するよう注意喚起を発出しました。

●Security Message for U.S. Citizens: Risk of Kidnapping in Southern Cebu

https://ph.usembassy.gov/security-message-u-s-citizens-risk-kidnapping-southern-cebu/

うん。セブ島にいた時に安全確認登録でフィリピンの日本大使館に登録はして、もう帰国の為の退会手続きをしたんだけど未だにメールがやってくる・・・。

 

いや!!ちょ!!今度はセブ島南部かい!!ボクの行く先々で拉致の危険性が!!

 

テロは人が集まるところ=モール・バスターミナルなどが狙われます!

前回はミンダナオ島で拉致されないか心配していましたが、今度はセブ島南部・・・・いや「セブシティーのモール」「人が集まるところ」がターゲットになっているという話も・・・。

そりゃそうだよな。

セブ島南部よりも、セブシティーのモールの方が外国人が多いもの。語学留学生観光客なんてターゲットだもの(´・ω・`)

 

ふむ。今回もミンダナオ島も行くからまた気をつけようと思ったボクだったが、まさかセブ島でもテロリストの拉致に対して身構えないといけなくなったとは!

これも11/8のアメリカ大統領選の選挙結果が大きく影響してきそうな気がする。(´・ω・`)

⇒Surpriceで安い航空券を今すぐチェック!

 

ミンダナオ島の戒厳令がでているので最新の情報を手に入れて、十分気を付けてください。

追記 2017/6

ミンダナオ島に戒厳令がでて、予定では60日間でしたが1年間続くかもしれません。そして今後フィリピン全土に広がるかもしれません。

ミンダナオ島マラウィ市でのイスラム過激派とフィリピン政府軍の戦闘で、戒厳令がミンダナオ島全土に敷かれましたよね。

そして先日の「マニラのカジノホテルでの銃乱射&火災」は、「イスラム過激派の犯行声明」が出されたようです。

参考 https://www.cnn.co.jp/world/35102200.html

マラウィ市の戦闘によって多くの市民が近隣都市に逃げていて、今ミンダナオ島では他の市に入る時には「正式なID」(バランガイIDやVoter's IDは不可)がないと移動できない状態になっています。

これでウチの相方含め、ダバオ市などでは連日シティーホールが大混雑しています。

 

「マラウィ市の戦闘には外国人が居た」事が発表されており、これはフィリピン、東南アジアにイスラム過激派の勢力が多く流れてきているでしょう。

そしてミンダナオ島マラウィ市の戦闘で、「イスラム過激派の戦闘員&多くの武器」が一般人に交じって、他の都市に流出していくと思われるので、セブ島・フィリピンに行かれる方は最新の情報&警戒はしてください。

 

まとめ フィリピン・セブ島の治安はあまりよくないけど、しっかりと安全行動していれば大丈夫ですよ!

まとめ フィリピン・セブ島の治安はあまりよくないけど、しっかりと安全行動していれば大丈夫ですよ!

気をつけてのんびりと南国リゾートを楽しみましょ♪

まぁそうは書いたけどせっかくのリゾートバカンス、セブ島留学を思いっきり楽しみたい!ってアナタ!いや・・・ボクもセブ島にも行くから気をつけなきゃ(笑)

「安全な行動」をしていれば大丈夫ですよ♪きっと・・・・(笑)

英語が苦手な方や不安な方は セブ島の現地オプショナルツアー を利用して、安全にセブ島旅行しましょうね♪

 

そこは海外から見れば治安がめっちゃいい「落とした財布やらスマホが戻ってくる日本」から見たら海外はどこでも治安が悪いになりますからね♪

危険な行動&油断しない点として

  • カバンは必ず前に持つ。(チャックも開けられるので鍵付きがベター)
  • 財布は後ろポケットに入れない。
  • 外出時は必要な分だけのお金を持っていく。(パスポート、カード、貴重品は学校、ホテルに)
  • 現地の人と仲良くなっても、一人ではついていかない。
  • 危険といわれるエリア(マンゴーやスクワッターエリア、コロンなど)は行かないようにするか、充分注意する。
  • テロリストの警戒情報が出たら人が集まる場所(モール、商業施設)は標的になるので、行かない。
  • 夜のジプニーはホールドアップされるので極力乗らない。女の子の場合、一人でタクシーに乗ると知らない場所に連れて行かれて襲われる危険性大なので、夜はタクシーも一人では乗らない。
  • ストリートチルドレンは集団できてポケットから盗むのは巧みの技なので、ポケットに手を入れてかわす。

うむ。大体この辺りは語学学校からも、旅行会社からも言われる事でしょう。

 

なので「ここは海外!日本と同じ行動をしていたら犯罪にあう!」という考えで充分に注意していれば大丈夫だと思いますよ♪

あと海外、これはどこの国でも一緒ですが、警察は現地民の味方です。全然アテになりません。まして英語があまり話せない人なら絶対的に不利な状況になるので現地民と揉め事を起こさないようにしましょう!

ボクもインドのプリーで盗難証明書をもらうのに丸1日かかったし、ヨルダンではタクシー運ちゃんとケンカして警察呼ばれてエライ目にあったし・・・・。

エジプト ダハブ お別れ
警察に捕まるし、アカバのフェリーは最悪!ヨルダン人って優しいの?

現在グルジアのトビリシ!!   今までフリーチャイ、コーヒーはあったけど   フリーワイン は初めて ...

続きを見る

まぁいつもヤラれるのは大体夜のマンゴーやジュリアナに遊びに行くセブ島留学生か、夜遊びしているおじさま方だからアナタは大丈夫よね?(笑)ボクも充分に気をつけて、フィリピン行ってきます!夜遊びは・・・する・・かも!?(笑)

ボクはいつも「Pontaポイント」が利用できて、しかも「3000円OFFやフラッシュセール」をしょっちゅうやっているサプライスで航空券を取ってます!おまけに他サイトより高ければ差額返金の最低価格保証つきですよ!

 

現地通貨は両替よりもクレジットカードのキャッシングの方がお得な理由の記事はコチラ

世界一周・海外旅行はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由を説明しよう!
世界一周はクレジットカードの海外キャッシングが両替よりもお得な理由を説明!

世界一周・海外旅行をする時に一番大切な事は「現地通貨をいかに余分な手数料を取られずに、お得なレートで手に入れる!」ことで ...

続きを見る

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪(広告を含む)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-フィリピン/セブ島情報, セブ島情報
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2017 All Rights Reserved.