3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

セブ島情報

セブ島のFoodaはアホな客と店員でイライラするけど安いから好き!

投稿日:2016-04-27 更新日:

さて世の中はもうすぐゴールデンウィークの始まりですな♪

ボクも明日は

 

有給4日かまして11連休にしましたよ♪

いやぁ~ホワイトな会社でよかったわ(笑)

そんなボクは今回も台湾トランジットで遊んで・・・またセブ島に!!

まず着いたら

セブ島にいた時の生活拠点だったマボロのFooda(フーダ)に買出しに・・・・

 

ってマボロのFoodaで思い出したわ!!

アホか!!あそこの店員とフィリピン人ローカルの客は!!(笑)

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

セブ島 マボロのFooda(フーダ) それはボクにとって欠かせない存在だった

Cebu セブ島 Maboro マボロのFooda(フーダ)

あぁ・・・店員仕事しろ・・・(笑)

 

ボクが住んでいたコンドミニアムはキャッスルピークホテルの近く。

キャッスルピークホテルはコスト面で考えても、日本人ビジネス出張者、観光客に人気のホテルというのは前も説明しましたな♪

 

ボクも泊まりましたが、あのコスパでクオリティーなら他人にオススメするわ(笑)

 

そんなクオリティーのキャッスルピークの近くにある庶民型スーパーマーケットといえば

 

立地よし、物揃ってる、安い、おまけに両替所のレートもいいマボロのFooda(フーダ)

 

ちょっと奥まったところにあるマボロのFooda(フーダ)

週2で行っていたような気がする・・・・。

一般的に大型モールの中にスーパーは入っているが、

  • アヤラモール>SMモール>ロビンソン>その他モール、Fooda

こんな感じで安くなっていく。

 

品揃えは大型モールに叶わずとも、自炊するレベルのものはそろえる事ができるし♪

電化製品から、ちょっとした衣料、そして日本食、ドラッグストアから・・・・。

 

アヤラの3階、ITパークと同系列の両替所があってレートはいい!!

そんなボクが愛したマボロのFooda。

昼時に行けば、Foodaを出て、大通りに面したところのローカル食堂で地元民とご飯を食べていたのはよき思い出・・・・(笑)

 

店員はアホみたいに群がって遊んでいる。それがセブ島のFooda、いやスーパーマーケット

これはフィリピン人に一概に言える事。

 

オマエラ給料発生してるんだから仕事しろや!!

あ、あかん・・・・。思考がすっかり日本人化されてきた(笑)

いや~日本に戻って働くと怖いっすな♪

 

いつも商品を並べるわけでもなく、くっちゃべっているフィリピン人スタッフの群れ。

まるで喋るのが仕事のような・・・・。

 

いや!これスーパーマーケットだけじゃないわ(笑)ウチのとこでも同じだわ!!

常に動く口からは会話か、食べ物か・・・・

汚いわ(笑)

そんなこともよき思い出のFooda?

 

客も客でカートに山のように積めている。それがセブ島のスーパーマーケット♪なぜならサリサリストアで売るために!

あんたこれから山篭りでもするん?

 

まるでそうと言わんばかりの大量の食料品から、物資の山。

お菓子の山、肉の山、飲み物の山。

あげく

 

「Reserve」と書かれた山積みカート3,4台がレジの前に並べられて・・・・(笑)

え、え(笑)なになに?ただのお菓子やら、食べ物にそんな価値が!!

それがもしや山下財宝に変わるのか!!

 

まぁこれはしばらくしてから、Foodaで近所のサリサリのおばちゃんに会ったことで知ったのですが。

 

Foodaで買ったものに色をつけてサリサリストアで売ってるんですね♪

他にも自分の食堂で使うとかもありますが、要は日本の業務用スーパーを兼ねていると。

ふむ。納得。

 

っておい!!おかげでコッチが買いたかった「KOPIKO(コピコ)」が無くなったやないか!!(笑)

これがないとおねーちゃんの機嫌が悪いんだよ(笑)

そんなのもよき思い出のFooda。

 

無駄に多いレジ。だが稼動しているレジは2~3台。そして一つのレジにはレジ打ちと袋づめする係り。

8~9台あるマボロのFoodaのレジ。

全部稼動しているのはセブ島にいる2年間で一度たりとも見た事がない。

いくら客が行列してようがおかまいなしのおしゃべりタイム。

 

そしてレジにはレジ打ちと袋つめ係りのボーイ。

そこだけ効率的。

だが、客が大量買いしてダンボールの山に詰め込めば・・・・。

袋つめのボーイは客と一緒に駐車場へ・・・。

 

あぁ・・・・もうあかん。

そしてそれを知っても、働かず喋り続けるフィリピーナ、フィリピーノのスタッフ。

それがフィリピンクオリティー。よき思い出!?

Foodaでよくキレていた理由。それはアホな大量買いの客に、レジ打ちしかできない店員。それがフィリピンクオリティー。

日本のお菓子 Cebu セブ島 Maboro マボロのFooda(フーダ)

とんがりコーン好きなんだけど高かった・・・・(笑)

 

お客のフィリピーノ、フィリピーナは大量買いしてくるわけですよ。

そんなヤツラは「初めてのお使い」ならぬ「初めての買出し」

 

レジで別会計にするフィリピン人。ちょ!!別で分けるから時間かかるわ!!後ろ並んでるんだわ!!

買出しですよね。

頼まれた物かわからんが、別会計にするんですよ。

そうですよね。ちゃんと後でレシート見せるんですよね。

ボクもオンライン英会話の会社で働いていた時には、雑費とかの計算、支払いしてたからわかります。

レジで別会計やってましたもの・・・・。

って。。。。おい。。。。

 

3回も4回も別会計にするなや!!!たったチョコ一個別会計にするなや(笑)

毎度毎度その度に現金払い。

袋は別。

効率悪すぎ・・・・。

後ろに5人くらい大量カート持って並んでるわ!!(笑)

 

自分の所持金以上の買い物をするフィリピン人。算数が苦手だからしょうがない!ってそこに置くな(笑)

フィリピン人が計算ができないことは有名。

それで何度おねーちゃんとケンカしたことか(笑)

 

もちろんそれはスーパーマーケットでも同じこと。

所持金以上の買い物をして、レジでお金が足りなくなったフィリピン人のせいで

 

レジ横のガムやら、シェーバーの棚に不足分の商品を置くのはフィリピンクオリティー!

まぁそれは許そう。計算できないんだものね・・・。

 

そのままレジの会計の物並べるとこに残していくなや!!!ボクの買ったものの中に混ざるやないか!!

何度レジ打ちのねーちゃんに「それちゃう!!あいつが残していったもの!!」と言ったかわからんわ(笑)

 

スーパーマーケットの商品の値札の値段が違うのもフィリピンクオリティー。そして待たされる日本人

あぁ~これが一番腹たつわ。

レジ打ちのスタッフと揉めだすフィリピーナのおばちゃん。

どうも商品が予想と違う値段だったみたい・・・・。

 

てかそういうところは厳しくチェックするんかい!!計算できないくせに(笑)

そしてその商品を持ってへらへらしながらのんびり歩いて、値段をチェックしにいく袋つめのボーイ・・・。

レジ会計で10分ならんで、更にその様子をみている日本人のボク・・・。

 

5分後にやと帰ってくる袋つめのスタッフ。

 

オマエ商品一つの値段確認するのにどんだけかかってるんだよ!!アホか!?

そして、値段がわかるとフィリピーナのおばちゃん・・・。

 

それいらないから会計から引いて!

 

ちょ!!!おま!!!!死ね!!!(笑)

あかん。これがフィリピンクオリティー、スローライフ(笑)

徒歩10分、買い物時間10分なのに1時間以上かかるマボロのFooda(フーダ)。ボクの愛用スーパーマーケットです。

セブ島 コロンセブ島のコロンのカルボンマーケットはもっと安いけどね♪

 

そんな腹立たしいFooda。

往復20分、買い物10分なのに行ったらなかなか家に帰って来れないFooda。

ボクが吸っていたマルボロが1箱 50Pちょいで買える格安Fooda(笑)

いつも何か起こして、ボクをいらいらさせるFooda。

 

されどボクは行ってしまう魔性の女 Foodaなのです(笑)

前回の年末の時も行ってしまったし、今回もまずFoodaによってサンダルから日用品を買わないとね♪

ボクのおすすめのスーパーマーケットFoodaでした(笑)

 

もうひとつのボクの愛すべきマーケット。危険といつも隣り合わせのデンジャラスカルボンマーケットの記事はコチラ

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-セブ島情報
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.