3バカ兄弟の日常

世界一周情報、フィリピンセブ島ブログ。2年1ヶ月の世界一周情報とセブ島情報、語学留学情報を!

ミャンマー 旅行

ちょ!ミャンマーでまた南京虫に再会するとは。症状はこうなります。

投稿日:2015-01-23 更新日:

風が強すぎですよね。今日は・・・。

一般的に風が吹いている日は体感温度が、風速が1m/s増すごとに体感温度は約1℃ずつ低くなるという説がありますが、南国から帰って来た人には1℃どころではなく・・・。

 

そのままお迎えがくるのでは!!??

そんな気にさせてくれます。(´・ω・`)

そんな寒さにまつわる話といえば!!(笑)

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

そうバゴーの話の続き。。。ゆうや君が体調不良の中、ついにVIPバスにミャンマーで乗る時が!!??

食中毒 ミャンマー 下痢体調不良になる前のゆうやくん・・・(笑)

 

前回の話はコチラ

 

ボクたちはバゴーの「ハダヤ・カフェ」でインレー行きのバスを待っていた・・・。

前もってバスチケットを予約したときに大きいバスか聞いていた。

オーナーは言った。

 

 

「でっかいバスだよ!」

ボクとゆうやくんは安堵に包まれていた。

そう、今度こそゆったりいけるだろう。

夜行バスだから寝ないとね♪

 

しかもインレーの入り口の町ニャウンシェには朝つくらしい・・・。

 

これがミャンマー発のVIPバス!?なわけない(笑)

ロールスロイス ポーランド VIPバスこんな・・・ロールスロイスで行ってみたい(笑)

 

一台のVIPバスがカフェの前に泊まった。

 

「ちょ!!!!ついにボクたちやりましたな!!!」

ボクらは歓喜に包まれていた。

 

 

そこへオーナーの一言。

 

 

「待て!キミらのバスはあれじゃないよ」

うむむ・・・・・。オーナー・・・・・。

じらすじゃないか(笑) (*´ω`*)

 

そしてその20分後。

 

 

「あれがキミらのバスだよ! 荷物を持ってあげるから、さぁ!! いくよ!!」

ついにVIPバスに乗る日が・・・・・。

って・・・・・。

 

 

 

ちょ!!! でかいけど。確かにでかいけどオンボロバスやないかぁあああぁあああい!!!

ま、またしてもノーマルバス。

 

中は外人はノーモア。

ボクらだけですね・・・。

もう、諦めましたわ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

ゆうやくん、ごめん(笑)今度はボクがチョイスミスした(笑)

 

VIPバスという名のオンボロミャンマーローカルバスは爆音と冷房ガンガンで寒いんです・・・。

パタゴニア 寒さ ユニクロダウンこのダウンでパタゴニアの氷河もへっちゃらでした!

 

そしてオンボロバスはまだ毛布が一席一枚あっただけよかったが、ミャンマーの映画?ドラマを爆音で流し駆け抜けていく・・・・。

 

バスはやはり、フィリピンと同じで冷房がガンガンできつい・・・。

きっと車酔いさせないためだろう。

 

 

ちょ!!!風邪ひくわ!!!(笑)

が、ここはフィリピン生活を耐えた男!

あらかじめ世界一周中にも愛用していたユニクロのライトダウンをサブバックに忍ばせるできる男!

 

これで防寒対策は万全と思いきや・・・。

ミャンマーのバスは想像を上回った寒さ(笑)バカか!?死ぬわ(笑)

バゴー カフェ コーヒー インスタントバゴーのカフェのコーヒー。やっぱりインスタントだった・・・。

 

バゴーからニャウンシェまではバスで約10時間。

そりゃ途中で腹ごしらえもしないといけないし、トイレ休憩もある。

 

そして10時間分、北上するということはだんだん寒くなっていくということだった・・・。

深夜3時にまたバスが止まった。

眠い目をこすりながらトイレに行こうと外に出た。

 

その時・・・・。

 

ちょ!!!!寒すぎ!!!

 

ひっさびさです。

あの風邪をひいたときに寒さで身体が自然と震える感じ。

 

 

いや、これ寒すぎでこうなってる!!!!(笑)

 

 

ちょ!!!ヤバイ!!!死ぬ(笑)

 

かなりホンキでそう思った・・・・。

ユニクロのライトダウンも歯が立たない寒さ。

そりゃそうだw 

 

ジーパンに、上はTシャツの上にライトダウン(笑)

 

寒い時にこそ身を寄り添いあって助け合うのがパートナーというものですよね!?

虎の子のヒートテック上下はバックパックの中♪(ノω`●)

急いでバスに戻ろうにもドアは閉まっている・・・・。

 

 

え!!ちょ!!!死ぬ(笑)

 

そう、あるあるよね♪ 休憩中は貴重品管理のためにドア閉めるよね(笑)

いかん。マジで死ぬ。

 

 

こういうときこそ身を寄せ合って暖めなければ!それがパートナー。

たとえそれが男であっても・・・・。

 

瀕死の瀬戸際には関係ないわよ。

 

そんな事・・・・。

 

 

 

 

ゆうや、バスの中で爆睡してるよ・・・・・・(´・ω・`)

ぬっころす・・・・・・(笑)

一人、マジで凍え死にそうな30分間休憩を乗り越え、バスに戻ったボクにゆうやくんの一言。

 

 

「バスの冷房で寒いっすよね。」

いや!!!!外はこんなもんじゃねぇ!!!

 

この中のがいくぶん温かく感じるわ(笑)

オマエヌッコロスw

 

とりあえずバスの毛布に包まり、再び睡眠に陥りました・・・。

まさかここでまた南京虫に再会するとは!!!

バス 寒い ミャンマーもう寒さと眠気で限界でした・・・・(笑)

 

まだ寒いんだけど。

でも・・・・。

ちょっとウトウトしたその時。。。

 

なぜか痒みに襲われた・・最初は蚊だと思っていた・・・。

足の甲がなんか痒い・・・。ボリボリ。

 

まぁ靴下脱いで毛布にくるまってたから蚊にでも刺されたか・・・。

ミャンマー蚊が多いからねぇ(・ω・ )

 

いや、脛のほうまで痒い・・・・。ボリボリ。

そこまで刺すか、蚊よ。でもボクは眠たいんだ・・・。

 

そして1時間後、朝5時。ニャウンシェに到着・・・・。

深い眠りについていたのに運転助手のスタッフにたたき起こされ、外に荷物と一緒に放りだされる。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

「着いたぞ、ここがニャウンシェだ」

いや、辺り真っ暗でここどこかわかんないし。

トイレ行きたいし。

眠たいし。

 

ボクの足には明らかに異変が起きていた・・・・。

足めっちゃ痒いし・・・。

 

 

え!!!!!!?????

ちょ!!!なんでこんなに痒いん?

しかも真っ暗でよく見えんし!?

 

 

そんな中さらっと入島料で10ドル請求してくるし・・・。

払うよ!!10ドル!!! 痒いよ!!10ドル!!

 

なんかトゥクトゥクのドライバーがしきりに交渉してくるけどうるせぇ!!!(笑)

眠いんじゃ!!

 

こんなときのiPhoneのGPS。

旅人には必須ですね♪

 

しかもボクのはIphoen5SのSIMフリー

現地のooredooのSIMを買っていつでもネットに繋げる♪ 

 

この辺りのやり方はまた別で説明♪

 

調べたら目星をつけた宿まで2Kmくらい。

バックパッカーなら歩ける距離(笑)

てかそれよりも・・・・。

 

 

足が痒いんじゃぁあぁああああ!!!!

運良く、目星をつけていた宿が空いていたのでチェックイン。

 

朝6時(笑)

その後、Wifi繋いでたら部屋片付いたそうでチェックインさせてくれた!!

親切心にありがたみを感じ、早朝のあっつあっつシャワー♪

 

 

その足にはあの懐かしき跡が!!!写真はないですよ(笑)

 南京虫さん、久しぶりですね♪

 

そして快適になって改めてみたボクの足!!

 

なんじゃぁああ!!!このボツボツはぁあああ!!!!

 

 

あ、そいえば昔よくやられたわ(笑)

今日のコーラ マラッカの夕日
またまた南京虫!?クアラルンプールの宿には多い!症状を詳しく解説!

あの子はボクの事を好きかもしれない。 いや、、、きっと誰でもいいはず。。。 そう、一緒に寝てくれれば。   でもボクはキライなんだ。 できれば一生顔もみたくないくらい。。。 再び南京虫に再会 ...

続きを見る

 

またこんなところで再会してしまいました。

もう何度目なんですかね。

どこまで行ってもアナタはボクの目の前に現れますね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

しかも今回初の形のバスの中で(笑)!!!

みなさん、ミャンマーのローカルバスには気をつけてくださいね(笑)

ニャウンシュエ(インレー湖)の宿 Gypsy Inn(ジプシー・イン)

ツインで20ドル、25ドルの部屋。

めっちゃ広くて、シャワーもアツアツ。

 

ただしWiFiが接続人数制限があるのかなかなか繋がらない・・・。

WiFiはロビーだけだが、ロビーの近くの部屋ならつなげれる。

インレー湖ツアー、バスチケット、各種チケットの手配も可能。

 

そしてなんといってもGypsy Inn(ジプシーイン)のウリといっていいのは・・・。

めっちゃ豪華な朝食!!!

 

だいたいトーストとコーヒーが多い中、ここはプラス ホットケーキ、フルーツ、ジュース、卵料理(自分ですきな形をオーダー)とミャンマーを旅していてここ以上の朝食には出会えませんでした(ノω`●)

 

また宿のお姉ちゃんもめっちゃキレイ(笑)

フルの状態が多いですが泊まれたあなたはラッキー♪

 

ホテルの予約はNo1予約サイトのAgoda

⇒ニャウンシュエのホテルの予約と空室確認はこちらからどうぞ

スポンサーリンク

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

ブログ村

海外生活ブログ セブ島情報でセブ島情報、世界一周情報満載の人気ブログがみれます!

関連アドセンス PC

こんな記事も読まれています♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

@yottu33をフォロー

-ミャンマー 旅行
-,

Copyright© 3バカ兄弟の日常 , 2016 AllRights Reserved.